糖鎖が不足すると?

糖鎖とは単糖が鎖状につながり、細胞の表面などにある細胞間の情報のやり取りをしているとされる物質です。糖鎖が不足すると、ホルモン分泌の乱れにより、月経周期の乱れ・不妊症・皮膚症状・不妊症・血糖値の上昇・甲状腺機能の異常・排尿障害・肝臓障害、また免疫反応の低下により、風邪を引きやすい・がん・湿疹・蕁麻疹・アトピー性皮膚炎・花粉症などの症状が出やすくなります。

糖鎖は糖質栄養素が元となり作られます。効率よく糖質栄養素を摂取していただくために当店ではタンポポ茶「ショウキT-1」をおススメしてます。

市販のタンポポ茶じゃダメなの?

「タンポポ茶」や「たんぽぽコーヒー」という名称で市販されているものは数多くありますが、一般的にタンポポの葉や根をそのままや焙煎したカタチで販売されています。タンポポは生薬では【蒲公英】と呼ばれており、主に清熱解毒・利湿通淋・利胆保肝 の作用があり咽頭炎・乳腺炎・胃炎・消化器官の潰瘍・腎炎・腎盂炎などの治療に使われています。
こういった生薬として効能効果を期待される際には市販の「タンポポ茶」「たんぽぽコーヒー」で問題はないかと思います。

ショウキT-1のおススメポイント

「ショウキT-1」の大きな違いは糖質栄養素の摂取を目的として開発されたところにあります。
タンポポから糖質栄養素含有成分「T-1」エキスを抽出して濃縮、1包(100ml)に含まれるエキスの抽出におよそ1㎏のタンポポが使用されています。

さらに糖質栄養素が糖タンパクや糖アミノ酸として含有され体内への吸収がよくなるように成分が考えられています。

また、ショウキT-1は液体でレトルトパックになっていて携帯にも便利で、また煎じたり煮だす必要なくすぐに飲むことができます。保存料や香料・人工着色料などは一切使用されていないので安心です。

1日の目安は2~5袋となっており、お悩みの症状や体質によって量を調整していただいています。お好みによってお湯で割って温かくして飲んでいただいても結構です。

 

ショウキT-1 の詳細はこちらの動画も参考にどうぞ